Search this site
-
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
DREAM BOYS 2011
 
 24日にはRUN FOR YOUでちらちら見せていたお腹とおパンツが、25日夜はしっかりガードされていたことをお伝え。ボ、ボタンが閉まっとる…!

 これぞ、座長の品格。




 というわけで、
 今期ドリボも終わってしまいましたねぇ。
 あ!という間の一か月でした。
 いつもなら、期間中に1回遠征出来たらよし!の人だったんですが、今回は年内の遠征が少なかったことで、えーい、てけとーに申込みして、てけとーに当たったら、そのてけとーに当たったところに行くよ、わっしょーい!なゆるいスタンスだ挑んだら、こういうことになりました。

 本当にお友達には感謝してもしきれません!ありがとうございました!
 
 現場で遊んでくれたお友達もありがとー!たーのしかったー!
 今回、有楽町を堪能する、も自分の遠征における+αの楽しみにしていたので、いろんなお店を開拓出来たのもたのしかったです。
 一緒にいろいろ行ってくれて、ありがとう!また遊んでくださいねー。



 さてさてさて、以下ずらーり。


 今回のドリボは諸々の事情ありきで、通常ドリボとはちと違うものになっていました。
 それもあって、千秋楽を終え、今はもうあれが観れないなんてぇええええええ、という悲壮感等はなく、やりきった…!そんな気持ちでいっぱいです。
 
 千秋楽、かめなしかずやが非常に立派な座長姿を見せてくれて、あの姿に満足しきり!なのもあります。

 今回、どうしても同じグループからのメインキャスト3人ということもあって、おい、ファンミか(^▽^) おい、ファンクラブイベントか(^▽^)
 と、緊張感漂う帝劇ドリボが好きな人からすれば、どこか緩い空気にむむむむむと思うことも多々あって、
 でも、最後の最期。
 緞帳前の挨拶で、ファンや客席が求めるゆるスタンスなMCのノリの挨拶ではなく、100周年を迎える帝国劇場の座長としての挨拶を立派にこなしたというのは、

 ………ただただ、感動でした。
 立派。
 立派になったなあ。
 
 
 初日からの一か月で衣装がどんどん緩くなるほどに小さくなってしまったかめたん。
 ドラマの撮影も始まることだし、またたんと食べて、体調と体力をつけて欲しいなーと願わずにいられません。
 
 
 24日夜MCで、「次に自分が出られるかはわからないし(もごもごもご)」
 25日夜MCでも、「自分たちも先輩から受け継いだものですし」
 という発言を繰り返していて、
 必ず次があるものではない帝国劇場の座長という座に、グッと来ました。
 出来るならまたこの劇場の0番に立つかめたんが観たいけど、そのときはもうちょっと内容考えよっか★と思っていることは、もう隠さないんだぞーv
 
 
 前にもエントリしていると思うけど、やっぱりおじーちゃんのあのノリと考え方と空気は、帝国劇場のメインキャスト向きではない。
 出演するなら、滝沢革命とかSHOCKとか。
 かめたんから離した方が、おじーちゃんの為になると思う。
 ひたすら、あの28歳の心配をし続けた1カ月でした。
 歌や踊りやお芝居はいいんだ、だが、人として心配なんだ。そのレベル。
 MCでいろんな話題を聞いて来たけど、考え方が基本的に甘いんだよなあ……。
 座長の大変さもまったく理解していなくて、おばば、ぽかーんの連続でした。


 でも、そのおじーちゃんをキャスティング推薦したのはかめたんだしねぇ。
 かめたんもまさかこういうことになるとは思ってなかっただろうし…
 中丸、すげー……
 言葉は悪いけど、…………呆れてものが言えなくて、出るとしたらそういう言葉。そんな感じで1カ月過ごしていました。
 
 
 今まで、やらくんもやぶくんも、すばるも手越くんも。
 もちのろんで、聖くんも。
 ドリボに出演したメンバーのことは、大抵株が上がって、すきー!出てくれてありがとー!ってなったのに、初めてでした。
 ドリボに出演して、株を下げた男★
 カツンとしてはだいすきです。
 
 ただ、ドリボメンバーとしては、……………納得出来ん(笑)

 
 
 バックメンバーに関しては、愛情沸いたよーう。

 お友達にはすっかりおもちゃにされていたけど、なべしょと宮館を堪能。あと、高田くんの踊り子っぷりを開拓した奇跡!
 岩本くんも1カ月、本当にがんばった!
 
 なべしょは、青色衣装のあの体のうすっぺらさと長さが好みで!あと、声…!
 もう、あの声でおらおら言って、声を張り上げて、という、完全声落ち。
 なべしょが喋る度に、ぎゅーん!と胸の振り子がだな、振り切っておったよv

 あと、顔もめちゃくちゃ好みでした☆ 
 これからどんどんお顔も変わっていくんだろうなあ。18歳だもんねぇ。
 と、身体と顔と声と芝居と歌声は大好きなのだが、いかんせん。
 いかんせん。

 残念なことに、ダンスが好みではないという致命的なポイント不足…!
 ダンスの好みが合う合わないは大事…!
 身体が薄すぎて、スーツを着こなせないのもがっかり感に繋がる(笑)
 
 
 対して、宮館のガシガシと踊る逞しい踊り子っぷりと、スーツを着こなせるあのどっしり感は観ていて安定感あり。
 さらさらの髪の毛が、聖バックだとがしがしヘドバンする振付で活きていて、あれだけのダンスを毎回見せて貰えたのは本当にしあわせーでした。カッコよかったー!

 そういえば、宮館も渡辺も、いつ入ってもテンションの大きなブレがなかったなあ。
 スノーマン5の安定感。深澤くんはあんまり見れなかったけど。
 
 千秋楽でも白衣装のフィナーレで座長にファンサを貰って、にーっこりうれしそうな顔をしていて、ほっこり。

 なんだろう………
 かつてのかめたんを思い出すお、にのみ先輩からファンサを貰って、でれでれになっていたかめなし座長……

 にのみや <----- かめなし <----- みやだて

 まさかの、担当が自担の担当ループやでぇえええええ。
 
 
 佐久間くんの身体能力もすごかったなあ。
 あー!もう!ぐるぐる回る子が座長に被るー!もー!と思ったら、大抵佐久間くんでした。
 すごいなあ、ちいさいのに機敏!
 
 
 岩本くんも毎回毎回ネタを仕込んで、ツレさんのツッコミにもちゃんと対応していて、心臓に毛が生えているというか、今回生えさせたのか。
 芝居も出来るし、踊れば上手いし。
 今回の経験が次に繋がるとよいねぇ。
 
 
 安井京本高田アンダーソンについては、期待していたほどの印象が残らなかったのが残念。
 後半、24日に観たら、試合シーンで声が出るようになっていて、お!と思ったけど、もう楽目前やぞ(^▽^)
 
 その一週間前に観たときは、まーったくお芝居してなくて、ちょ、なにしてんの、you!たち、と私には観えていて、高田くん好きのお友達には「試合のところで、一応お芝居はしているけどマイクが入ってないから声が届かないんだと思う。あそこは、カズヤは勝てないという前提の、だから暗いお芝居をしていて〜、」と言われても、へー。つって(笑)

 実際のところはどうだったんだろう。

 高田くんが楽に向けて上り調子によくなっていって、ダンスもよくなったし、お芝居もちゃんと感情が表情や表に舞台芝居としてわかりやすくなっていって、そういうちょっとずつの成長なりが観れたのもうれしかったー。
 FILM、愛しているから、Step by stepは完全高田曲。
 もうあれを踊る高田くんが見れないなんて………。
 今回のドリボで何がさみしいって、それが一番さみしい。
 高田ダンス、本当によいんだよー!
 
 
 安井くんはお顔と目が死んでいたねぇ。
 ちょいちょい観るだけだったから、たまたまそういう瞬間だけを目撃してしまったのかもしれないけど、真剣な場面でけたけた笑いながらお芝居していたり、目が死んでいたり、顔が死んでいたり、やる気がなさそうだったり、
 そういうところばかりが視界に入ってきて、Pコンですっごくいい!!!と思った子なだけに、残念でした。
 どうしちゃったんだー、安井くん…

 アンダーソンは最後の最期までお芝居上達せず。
 京本くんは、無機質な美しいお人形。
 
 何なの、カズヤチーム、ユウイチユニット、どうなっているの(苦笑)


 聖チャンプは、今年も大変お世話になりましたー!の心境。
 樹がいたことでちょーっとチャンプとしての存在がブレた感はあるけど、それでもやっぱり空気を読んで、周囲を見て、チャンプとしてそこに存在していることに、何度、感謝したことか。
 
 後半戦、ONE ON ONE客席登場が、殿のおでまし(足をがばりと開いてステージに座る)→キュートなおてふり、からの、→中丸へなげちゅー→中丸、受取、ポッケにIN。が楽しかったー。
 
 D列位置にバミり。
 こんな近くでタレントを観ることも、早々、早々ないですぜ!な機会もあったけど、ひたすらころころくすくすけたけた笑っておきました。
 周囲もそういう雰囲気で、何だ、あのゆとりの空間。


 樹はなー…
 一人だと大丈夫だけど、おにいちゃんメンツがいると構ってちゃん炸裂で集中力が欠けて、0番近くにいるのに遊びまくってしまうのは、よろしくないねぇ。
 あと、声が出ない。踊れない。この子は一体何が出来るんだろー、ってその答えが1カ月観ても出ないままでした。
 
 あ、かと言って、きらいなわけじゃないです。
 樹がいたことで、なべしょや宮館がおにいちゃん然として構っているところが見れて、それはそれで面白かったので。



 1カ月間、無事終わったというには、ハテ?無事?と思うこともあったけど、休演者が出ることなく千秋楽を迎えられて、本当によかったです。
 
 
 おつかれさまでした!


posted by み か ろ | 13:43 | dream boys 2011 | comments(0) | - |
DREAM BOYS
 
 以下、ドリボのお話!


 二幕頭のBAD DREAMが大好きで、ここは映像組み合わせなのでオペラの必要なし。
 ここでオペラを使っている人は、ホンキのかめなしお顔担判定(笑)
 
 歌詞に合わせて落ちてくる雨が槍になる、あの映像×座長が特に好き。
 あと、座長が腕を伸ばしてぐるーりターンしてしゃがみこむ振り。
 それと、フオー!でのターン(笑)THE亀梨イズム炸裂。
 
 スモークの中、セリ上がってくる座長のシルエットの美しさったらないです。
 毎回、あの若干斜め態勢の姿勢と、きりりとした眼差しに見とれています。カッコイイのう。カッコよくなったねぇ。
 
 
 
 ただ、残念なことに、腕が太い(^▽^)
 おい、どうした、そのノースリ姿(^▽^) 
 
 と、かわいいかわいいお友達が言っていたことを晒しておきます。
 うそです、一緒になって私も言いました(^▽^)
 
 
 野球のための筋肉。
 野球のために作り上げた身体。
 
 というのは、もうわかりにわかりきってはいるんですが、これまでの二の腕ラインの美しさを思うと、やっぱりちょっと………太すぎるねぇ。
 ラストの黒スーツのジャケットも、多分、初日からさらに成長したので、ぱっつんぱっつん、のぱっつぱっつ!で限界点を越えかけている。
 あれだけぱつぱつだとお着替えも大変そうだなあ。
 
 
 RUN FOR YOUが流れると、カー!と自分の中の体内温度の上昇を感じます。
 でもこれは自分だけでなく、お友達皆そうらしい。かめ担のシンクロ率(笑)
 
 
 コンサート行きたいよぉおお
 もう、うちわの振り方、忘れちゃったよぉおおお
 
 
 初日は、帝劇なのにあんなラフな衣装!
 あんな、テケトー挨拶!

 ということに衝撃を受けてショックで、もういやー!って思っていたのにねぇ(暴露)
 怖い怖い。
 慣らされるってこういうことを言うんだぜ……
 
 
-------------
一幕
■オープニング
■楽屋
■時代の流れ
■映画撮影
■桟橋
■チャンプのジム
■それぞれの思い
■公園
■中丸スタジオ
■控室
■試合
■サーカス
■事件
■引き受けてやろうじゃないか
-------------
ニ幕
■BAD DREAM
■壁走り
■歌番組
■病室
■赤vs青歌合戦
■女は怖い
■天国
■中丸先生のケンカ大会
■大団円
■フィナーレ
■挑戦者
■聖ソロ〜中丸ソロ〜亀ソロ〜RUN FOR YOU〜エンディング
-------------

 
 あと、聖くんが出演していることで2008年版がどうしても蘇るので、「僕の大切な人、───僕です!★」をいつかやってくれると勝手に信じている。
 やってくれるわけがないのはわかっているけど、もうあれの印象が強すぎて(笑)
 聖くんがあの下手位置にいるだけで、笑ってしまうという仕様。

 初日振りに観たら、おじーちゃんがすっかり顔芸班に入会していたこともめも。
 どうした、何があった。顔で大芝居をしているぞ。
 
 それと本人たちもわかっているようだけど、ボイパのお時間を着実に伸ばしていくのはやめてください(^▽^)
 
 
 
 来年9月以降の帝劇予定がまだ未発表なのが怖くてしょうがないです。
 ドリボは完全持病的に大好きだけど、今年を経てだと、来年へのテンションがちょっと苦しいのが本音。
 せめて、再来年、と言っていたら、かめたんも歳を重ねてしまうしねぇ。光一さんたちもがんばってはいるけど、うーんうーんうーん。
 
 
 千秋楽では、ファンミーティングかツアーか、次のドリボか。
 何かしら発表になるかなあ。
 
 
 今回のドリボで、ここが好きー!というのは、BAD DREAMと、……………BAD DREAMと、……………BAD DREAMと……………
 
 ロスマイ、RUN FOR YOUも大好きだけど、ロスマイは3年連続だし、RUN FOR YOUは楽しんでいるけど、やっぱり、ぬぬっと帝劇wと思っている事実も大切にしておきます。

 コンサート場面、白衣装でのフィナーレフライング、挑戦者、黒衣装でのエンディングは何回観ても大好きだなあ。
 
 
 あれ?
 そういえば、今回もDVD収録、まだしてない?え?してる?あれ?え?え?
 今回もDVD化なし?
 あ、うん、でも今回、うん、うん、……う、(^▽^)

 
 日生もカメラ撮りしてないようだし、……うえぇえええん。
 
 

 ところで、
 いつだかのMCのときにも思ったけど、中丸くんは「おまえ」って呼ばれるのがきらい・苦手な人?
 それは、かめたん限定なのか、かめたん限定でなく「おまえ」NGなのか。
 
 結構、普通に「おまえさー!」って、かめたんや聖に言われている気がするけど、この間、テンション上がってきたかめたんのおまえ呼びに、「さっきから、おまえって」と言っていて、あれ?と思った上に、昨日も3人で飲みに行って酔っぱらったかめたんが「おまえって(呼んで来た)」みたいなことを言っていたようで。
 
 おじいちゃん、こまかい(^▽^)
 2歳年上がそこに発揮されるのかなあ。
 
posted by み か ろ | 12:03 | dream boys 2011 | comments(0) | - |
日生劇場と帝国劇場
110921.JPG
 
 帝劇に入った後に日生に行くと、もんのすんごーく小さく感じました。
 座席数の差は、567席。


posted by み か ろ | 17:51 | dream boys 2011 | comments(2) | - |
DREAM BOYS
110921_2.JPG
 
 座長以外の動線がまったく覚えられません。


posted by み か ろ | 17:50 | dream boys 2011 | comments(0) | - |
DREAM BOYS

 
 ツイをそのままぺったんこ!
 
 
 

続きを読む >>
posted by み か ろ | 01:43 | dream boys 2011 | comments(0) | - |